エステの求人で優遇される資格とは

痩身や美容、脱毛など全身に対する美容施術を行うのがエステです。

現在では、全国展開しているチェーン店から、個人でこれを営んでいるものまで様々です。エステの求人に応募する際、明記されていない限りは、特別な資格がなくてもそれは可能です。ただしやはり、美容に関する資格を有していた方が、信頼性も増しますから求人においては優遇されます。

またその資格を持っていないと行うことができない業務もあります。こうした資格の一例としては、各種エステティック協会が認定しているエステティシャンの資格を挙げることができます。これは全身の痩身に効果があるとされるマッサージを、正しい知識と技術をもってして行うことができると認められている資格です。

それからアロマに関する資格も優遇される資格のひとつです。これはたとえば全身のマッサージの際にアロマオイルを用いると、より高いリラックス効果などを期待することができるためです。また空間の雰囲気を演出する際にも、アロマに関する知識は非常に役立てることができます。

一方、資格を持っていないと行うことができない業務としてはシェービングを挙げることができます。一般的なシェービングは勿論のこと、最近ではブライダルシェービングと呼ばれる、結婚式などのおめでたい日に向けてムダ毛を処理する施術が人気を集めています。

しかしこれを行うには理容師の資格が必要です。カミソリを使用した施術は勿論のこと、ソフトシェービングと呼ばれる、電気シェーバーを使用した施術においてもこの資格は必要とされます。

ただし現状は、電気シェーバーを使用した施術に関しては、個人でも行うことができるため資格の有無に関しては厳しくありません。それでもやはり、理容師の資格を所持していることがエステの求人においては優遇されるのは確かです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *